京都・下鴨のお詣り&観光

花見小路 hanami-koji 月々のおすすめエリアとともに、京都の風物詩をご紹介します。ナビキャラクター わびすけ

京都・下鴨のお詣り&観光

京都の北の山々から流れてくる高野川と賀茂川の合流地点。ここに創建された世界文化遺産「下鴨神社」の自然豊かな境内には、大小の社が点在し、様々なご利益が授かれます。

秋の古都を彩る時代絵巻

下鴨神社しもがもじんじゃ
正式名称は「賀茂御祖神社」かもみおやじんじゃ。世界文化遺産のひとつであり、国内外の観光客はもちろん地元の人々にも親しまれてきた由緒ある神社です。境内に広がる「ただすの森」からは城門・弥生時代の遺跡も発掘されるなど、悠久の歴史が感じられます。5月の「葵祭」や夏の「御手洗祭」、新春に行う「蹴鞠はじめ」といった年中行事も有名。広い境内には、すべての干支の神様を祀る「言社」、縁結びの神様で有名な「相生社」など、多数の社が点在しています。
下鴨神社

京都市左京区下鴨泉川町59
☎075-781-0010
http://www.shimogamo-jinja.or.jp/

心身の美を祈願

河合神社かわいじんじゃ
下鴨神社の摂社にあたる「河合神社」は女性守護の社。ご祭神の玉依姫命に由来し、美麗の神様としても信仰されています。また、「方丈記」の作者・鴨長明とのゆかりもあることから、長明が晩年を過ごした庵を再現して境内で展示。
河合神社

顔部分に自分のメイク道具で化粧を施し願い事を書いて奉納する鏡絵馬
下鴨神社境内南側

ラグビーの聖地

雑太社さわたしゃ
「魂」が「球」に通じることから球技上達の神様という神魂命を祀る「雑太社」。明治時代、社前の馬場で関西初のラグビーの練習が行われ、その歴史を伝える石碑を関係者が建立。現在再建された「雑太社」には、ラグビー関係者も参拝に訪れています。
雑太社

下鴨神社境内 糺の森の馬場

近代京都の名建築

旧三井家下鴨別邸きゅうみついけしもがもべってい
南側から下鴨神社へ向かう参道の途中にある豪商旧三井家の別邸で重要文化財。壮麗な近代建築は、庭園の池越しに見る佇まいも見事です。屋敷内の庭が眺められる1階の座敷では、お茶や甘味を味わいながら寛ぐこともできます。
旧三井家下鴨別邸

京都市左京区下鴨宮河町58-2
☎075-366-4321
https://ja.kyoto.travel/tourism/article/mitsuike/

おすすめ店舗ピックアップ

出町の路地奥にある隠れ家カフェ

蒼々としてそうそうとして
鴨川近くの路地奥にあるカフェ。落ち着いた照明にゆったりと配された席。凛とした空気をまといながらもどこかぬくもりを感じる空間で、厳選食材を使った手づくりの味が楽しめます。キッシュやサンドイッチのほか、旬のフルーツを取り入れたケーキや焼菓子も見逃せません。「喫茶文化を育む京都でカフェをするなら珈琲にも力を入れたい」と用意した華やかな風味の珈琲と一緒にどうぞ。
蒼々として
京都市左京区吉田上阿達町36
☎050-5328-5279
https://www.instagram.com/sou_sou_toshite/


京都駅から下鴨周辺へのアクセス(一例)

  • 「京都」駅から市バス
    4

    205

    継投で「下鴨神社前」「糺ノ森」バス停下車

  • 「京都」駅から市バス
    17

    系統で「出町柳駅前」バス停下車

わびすけのひと口メモ

日本海でとれた海産物などを福井から京都へ運んだ道を鯖街道って呼ぶんだ。下鴨神社の近くが京都側の出入り口。出町橋のそばに「鯖街道口」って書かれた石碑もあるんだよ。