風情たっぷり秋散歩、泉涌寺界わい

花見小路 hanami-koji 月々のおすすめエリアとともに、京都の風物詩をご紹介します。ナビキャラクター わびすけ

風情たっぷり秋散歩、泉涌寺界わい

秋ならではの紅葉の美しさに、境内の拝観や写経体験、清水焼の陶器市など、京の風情たっぷりの泉涌寺界わい。ぶらりと秋散歩を楽しんでみませんか。

紅葉早い皇室の菩提寺

泉涌寺せんにゅうじ
皇室の菩提寺として歴史を重ねた「泉涌寺」。真言宗泉涌寺派の総本山で、仏殿には伝雲慶作の阿弥陀・釈迦・弥勒の三尊仏が安置されています。拝観料を納める大門からは、東山三十六峰の月輪山を背景にした、仏殿の堂々とした姿がお目見え。境内の奥手にある御座所庭園の木々は、山の清らかな冷水のおかげか、市内のどこよりも早く紅葉すると言われています。

泉涌寺

京都市東山区泉涌寺山内町27
☎075-561-1551
http://www.mitera.org

全山紅葉の景観

今熊野観音寺いまくまのかんのんじ
西国三十三所第十五番札所である「今熊野観音寺」。泉涌寺道より観音寺境内に入ると、鳥居橋から境内全域にかけて紅葉が広がります。11月中旬~下旬には「紅葉まつり」が開催され、床几で和菓子をいただきながら景観を楽しめます。

今熊野観音寺

京都市東山泉涌寺山内町32
☎075-561-5511
http://www.kannon.jp/

心静まる秋体験

雲龍院うんりゅういん
南北朝時代に創建された「泉涌寺」の別院。本堂では朱墨を使った体験ができ、抹茶やお菓子もいただけます。11月下旬から「夜の特別拝観」が開催。ライトアップされた庭園と紅葉のコラボレーションをご覧ください。

雲龍院

京都東山区泉涌寺山内町36
☎075-541-3916
http://www.unryuin.jp

伝統工芸との出会い

泉涌寺窯元一帯せんにゅうじかまもといったい
「泉涌寺」と「東福寺」の間にある入り組んだ路地には、伝統工芸品である京焼・清水焼の窯元が点在しています。毎年11月下旬には「窯元もみじまつり」が開催。周辺寺院の紅葉狩りと一緒に、陶器市や工房見学を楽しんでみてはいかがでしょう。

泉涌寺窯元一帯

京都市東山区泉涌寺東林町一帯

おすすめ店舗ピックアップ

抹茶の旨味を甘~くいただく

大谷園茶舗おおたにえんちゃほ
本場宇治のお茶を使用してくれる老舗の日本茶専門店。店内では抹茶を使った甘味もいただけます。せひおすすめしたいのが、ワッフルコーンの中に抹茶ソフト、白玉や丹波大納言あずきを詰め込んだ「宇治抹茶パフェソフト」。食べ進めるたびに、抹茶の濃厚な旨味とスッキリとした甘さが、口全体に広がります。泉涌寺界わいにお越しの際は、休憩処やお土産処としてご利用ください。
京都市東山区今熊野椥ノ森町7
☎075-561-4658
http://www.kyoto-ujicha.net/

京都駅からの泉涌寺へのアクセス

  • 「京都」駅からJR奈良線「東福寺」駅下車
  • 「京都」駅から市バス
    208

    系統で「泉涌寺」バス停下車

わびすけのひと口メモ

頭痛封じの観音様が祀られている「今熊野観音寺」には、頭痛で悩んでいた後白河法皇が祈願を続けたところ、痛みが治まったという霊体験記があるんだ。ぼくも頭が痛くなったら、特別授与品の枕カバーを使ってみようかな。